日本語だけで買い物が出来るタオバオ代行サービス開始

貿易業を業務とする合同会社万和通は、2013年3月1日に“安全・迅速・リーズナブル”をコンセプトにアジア最大のショッピングサイト、タオバオ(淘宝)から日本語だけで買い物が出来るタオバオ代行サービス『タオバオさくら代行』を開始しました。

中国というと安価な製造拠点というイメージが強いです。中国製の商品は、いまや商品の多数を占めているのが現状です。それだけ安い価格で製品が作れるということだと思います。上記のサービスを利用すれば、問屋価格で安く品を仕入れることができるので、未経験であってもショップオーナーになることができそうです。中国語ができなくても、日本語で買物が出来るメリットがあります。不景気な時代であるからこそ、商品はできるだけ安く購入したいものです。上記サイトは安い価格で、迅速に安全に代行サービスが可能なので、とてもお得であるとかんじました。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろろ8

Author:ひろろ8
●性別:男
●職業:サラリーマン(製造業)
●好きなもの:漫画、洋楽
●嫌いなもの:ゲジゲジ
個人的に日々あったこと、思ったこと等、自由に書き留めています。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
テーマを選んで下さい
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
女性が高収入を稼ぐ方法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
20女性が転職で採用を掴む方法
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR