OFF Line社、認知症患者の“外出検知”及び“徘徊を見守る位置情報システム”を開発

OFF Line社は日本初のインターネットを使用しなくても利用できるSNS「AirTalk」において、みまもりシステムを開発しました。

OFF Line社、認知症患者の“外出検知”及び“徘徊を見守る位置情報システム”を開発。金沢西病院、りくつなケアネット金澤を中心とする32団体の関係者より協力を受け金沢市内にて大規模実証実験を行う。

認知症患者の外出や徘徊を見守ることができることは大きな成果です。患者の情報をスマートフォンにリアルタイムで配信するので、患者のいる自宅や病院、施設などで役立ちそうです。日本は高齢化社会を迎えるので、今後ますます患者を抱えることになりそうですが、患者に対して世話をする人の割合が少ないという問題を抱えそうです。常に患者を監視し続けるということが難しくなりそうなので、今回のみまもりシステムはとても希望がもてるようなことだと思います。介護にあたる家族や従業員にとって、少しでも負担が減少すると思うので、このシステムが広まっていけばいいと思います。位置情報がわかれば容易に探すこともできるので、大きな効果がありそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろろ8

Author:ひろろ8
●性別:男
●職業:サラリーマン(製造業)
●好きなもの:漫画、洋楽
●嫌いなもの:ゲジゲジ
個人的に日々あったこと、思ったこと等、自由に書き留めています。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
テーマを選んで下さい
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
女性が高収入を稼ぐ方法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
20女性が転職で採用を掴む方法
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR